読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みおのおゆうぎ帳

みおが遊んだボードゲームをもぐもぐ砕いて紹介しておるよ!

おばけキャッチ

可愛い 手軽系 短時間(20分以内) 2人~ 持ち運びいい! 省スペースOK

 

信号待ち。。。

ずっと信号見てたはずなのに。。。

なんでか私だけワンテンポ遅れる。。。。

そんなこと、たまにない!?!?!?

みおは ある!!!!!

(デジャヴ)

 

そんな君は俊敏さがきっと!!!俊敏さが!!!足りていない!!!

そして注意力も!!!同時に足りてない!!!!!

 

そうそれを鍛えるゲームがこちら!!!!

 

おばけキャッチ:日本語箱(メビウス/ツォッホ)

おばけキャッチ:日本語箱(メビウス/ツォッホ)

 

他の誰よりも先に正解を見極め 物を「キャッチ」せよ!!!

 

内容物としては 白いおばけ、青い本、緑のビン、赤いイス、灰色のネズミ のフィギュアと絵の描かれたカード60枚

箱もiphone6を二個並べたくらいの大きさ。コンパクト。

 

ルールとしては

カードに描かれたものに対応するフィギュアをいち早くつかんだ人がカードを得ることができ、60枚すべて終わった時一番カードを持っていた人が勝ち!という超わかりやすいルール。もはや三行で収まる感じ。

 

しかしルールの簡単さに比べてゲームの内容は頭を使わなくてはいけないのである・・・・。

カードのパターンは2パターンある。

その1「色も形も全く同じものが描かれているカード」

その2「色も形も全く同じものが描かれていないカード」

その1はそのまま!見つけ次第同じものをつかめばOK

その2。こいつがこのゲームをやっかいにしている・・・。

 

その2のパターンでは「色も形もまったく対応しないもの」をえらぶのだ!

 

その1のパターン

f:id:miogame:20160429004937j:image

「青い本」「白いおばけ」どちらも「本物をとる」パターン!

 

その2のパターン

f:id:miogame:20160429004951j:image

「緑、赤、ネズミ、本以外=おばけをとる」と「ビン、おばけ、赤、青、以外=ねずみをとる」パターン!

 !!!!やってくうちに、どんどん達人化していくゲームでもある!ぜひ極めよう!!!! 

みおは今これを極めたくてとうとう買いました・・・・。 

 

その2のパターンは消去法を脳内で瞬時にしなければならない!

これが結構難しい・・・・

 

しかも!

その2のパターンが続くとその1のパターンですら 「あれ?なくない!?!?」と固まってしまうこともあるんだぜ・・・

 

いやいやみりゃ分かるだろw っておもった!?

 

やってみ!?

 

絶対迷うから←

 

さあ!おばけキャッチで脳を活性化!若返り!ボケ防止!そして

 

集中力と俊敏さを身に着け、安全にかつスムーズに横断歩道を渡ることにしよう(^O^)